会社設立における事前準備の重要性「速攻集客法」第1巻  目次

目次

集客の方法-01条.会社を作る必要はない
集客の方法-02条.顧客ターゲットを明確に
集客の方法-03条.店舗は妥協してはならない
集客の方法-04条.備品に金をかけるな
集客の方法-05条.共同経営の結末は?
集客の方法-06条.商品に対して愛着があるか
集客の方法-07条.広告宣伝費の重要性
集客の方法-08条.同類他店を徹底的に調査
集客の方法-09条.苦労はたった3ヶ月
集客の方法-10条.絶対成功するという気持ち

集客で儲ける! 「速攻集客法」第1巻  立ち読み

「速攻集客法」 第1巻-1条から少しだけ抜粋したものです。

■独立開業する上で会社を作る必要はない

独立開業は初めての経験という方が最初に失敗すること、それは「ビジネスをするのだから会社を設立しなければいけない」と勝手に決め付けている事です。 さらに、この会社設立を業者に依頼し30万円近い手数料を支払ってしまう方がほとんどなのです。


独立開業しビジネスを開始するに当って会社設立という行為は必須なのでしょうか? いいえ、独立開業する上で会社設立など、まったく必要ありません。会社を設立するのはビジネスが成功してから行えばよいのです。ビジネスを立ち上げるために掛かったお金はすべて後々、経費とういう名目で落とす事ができます。 上手く行くかどうかも分からないビジネスに最初から会社などという物は必要ないのです。


さらに商売の初心者の方達は、この「会社名」が世間に対して信頼のおけるステータスだと勘違いしてしまい失敗する独立開業家が非常に多いのが特長です。 下記の例をご覧ください。これは知り合いの独立開業家が失敗したチラシのキャッチコピーの実例です。 「浄水器のことなら当社におまかせ下さい!安心、格安でご提供いたします。」Wシステム株式会社 こんなチラシを見て誰が電話するでしょうか?いや、チラシは見て貰えないかもしれません。


売り込みコピーに加え、〜株式会社などと印刷された広告など、私なら迷い無く犬の糞取りにでも使ってしまうでしょう。初心者の独立開業家はみなこれをします。 せっかく独立開業し会社を設立したのですから、会社名を、さも誇らしげに掲載したい気持ちはよく分かりますが、見込み客の大半をこれによって失ってしまう現実があるのです。 では、上記のコピーをどのように変更すればよいのでしょうか?実は簡単に見込み客を10倍にする驚愕の方法があるのです! それは・・ 見込み客を10倍にする「速攻集客法」の●●とは?

儲かるビジネス、儲けるビジネス。

集客で儲ける! 「速攻集客法」第1巻の集客ノウハウとは?

「速攻集客法」の1巻は、独立開業から、会社設立までの「絶対にしておかなければならない事」について執筆しています。ほとんどの独立開業家はこの基本さえ知らずに3か月程度で廃業してゆきます。商売に対する何の知識も無い人間が独立開業したとろこで、売上など上がる訳もなく、地獄へまっしぐらとなります。

この第1巻の知識(ノウハウ)さえ知っていれば、そのような状況にはならないのに、殆どの独立開業家は「売れるだろう」の信念だけで独立開業しこのビジネス世界から消えて行きます。私は独立して23年という経営年月の中でこの「廃業しない」ノウハウを身を以って学んできました。現在、経営されている方にも「会社の見直し」としてぜひ読んで頂きたい内容となっています。

また、インターネットで商売をされている方にも読んで頂きたいと思います。ネットビジネスと言っても、結局は「商品を売る」ビジネスであることに変わりはありません。インターネットで売上が上がらない理由は明白なのです。「商売の基本」ができていなから売れないのです。

集客で儲ける! 「速攻集客法」第1巻  集客ノウハウ内容

■売上累計20億円を稼いだ私が独立開業したときのノウハウとは?■どうして私は23年もの間、8千万円以上もの年商を維持できたのか?■会社を設立する必要が無いとはどういう事なのか?■株式会社という言葉があなたのビジネスをダメにする理由とは?■誰でもミスをする、チラシに書いてはいけない言葉とは?これだけで売上が上がってしまうノウハウとは?■あなたのチラシがゴミ箱に捨てられてしまう単純な理由とは?■会社名を誇らしげに名乗るダメな経営者とは?■見込み客の大半を失う間違った考え方とは?■見込み客を釣り上げる簡単明瞭な方法とは?■見込み客を安心させるキャッチコピーとは?■簡単に出来る〇〇を行え!■売る商品と顧客の関係を間違うと廃業する理由とは?■商品選定を間違えずに品揃えする方法とは?■独立開業して、あっという間に廃業する理由とは?■〇〇した商品が大儲けを生む方法である■集客が非常に楽になる大儲けできる考え方とは?■安い費用で最大限の売上を生む方法とは?■速攻で集客する鉄則とは?間違いだらけの店舗選びとは?■売れる店舗、売れない店舗の見分け方とは?■安易な店舗選択で廃業してしまった理由とは?■店に立ち寄らないお客の心理とは?■2店の距離が、たった数歩の違いで命取りになる理由とは?■儲かる店舗の選び方とは?■最悪な経営者の取る行動とは?■独立開業した経営者の犯す笑ってしまう行動とは?■馬鹿な経営者の店舗選びとは?■勘違いが廃業を招く■共同経営の最悪な行く末とは?■経営を圧迫するあなたの甘えとは?■儲けたお金が吹っ飛ぶ経営とは?■あなたのビジネスを完全にダメにする商売事例とは?■ビジネスを長続きさせる最良の方法とは?■あなたの商売でアイディアを生む方法とは?■楽しくビジネスを行える方法とは?■廃業に陥る経営者とは?■不快に思うビジネスの解決法とは?■ポストに入っているチラシがあなたの商売をダメにする?■集客方法を知らない経営者の顛末とは?■お金にケチる経営者のあきれた現状とは?■廃業まっしぐらなチラシを作るど素人の行く末とは?■本屋で売っている集客ノウハウ本のあきれた現状とは?■集客コンサルティングの笑える机上ノウハウ■ダメな会社から最高のノウハウを学ぶ?■苦境に面した時に救ってくれるネット調査とは?■みるみる業務改善するチェックシートとは?■アイディアは他社から盗んで利用せよ■他社に負けないチェックシートの驚愕利用方法とは?■同業他社に潰されない方法とは?■顧客を一気に集める3か月の作業とは?■会社を救うシステムの見直しとは?■たった数か月で儲かる会社作りとは?

儲かるビジネス、儲ける商売にするための集客方法。

儲かる商売、儲けるビジネスにする集客方法とは?

儲かる商売を探すより、儲かる商売にする努力をする。「速攻集客法」について、もっと詳しくみる。

                  

  商売ネタ満載!集客研究会のトップページへ